紙・紙器製品卸販売 .
鳴海屋紙商事株式会社トップページ 取扱い製品 紙の豆知識 紙業提要 福祉活動・環境活動 企業情報・他
鳴海屋紙商事株式会社 << Home

  紙の流れ目 「T目、Y目」

抄紙方向と流れ目

 一般的に洋紙はパルプ繊維を水に溶かし抄紙機上で連続的に作ります。そのためパルプ繊維が組合いながら常に一定の流れ方向に繊維が向くこととなります。この抄紙方向を紙の流れ目といい、どう取るかで縦目(T目)横目(Y目)ができます。

流れ目と寸法表記

[紙の表記] 縦目(T目) 横目(Y目)
四六判 788X1091 1091X788
菊判 636X939 939X636
A列本判 625X880 880X625
T目Y目では寸法の表記が異なります。T目の場合短い寸法が左側に、Y目の場合は長い寸法が左側に表記されます。

製本と流れ目

 縦長に製本する際はY目、横長に製本する場合はT目を使用します。めくる方向と直角に流れ目が来るようにすると、めくり易くなります。
流れ目の特徴

 流れ目は、繊維に沿っているので同じ方向に破れやすく、折りやすいのが特徴です。また、濡らすと流れ目に対し垂直に巻き込みます。


取り扱い製品
各種印刷用紙
各種紙器作成
各種和紙、七夕飾り
紙の豆知識
紙のサイズ1
紙のサイズ2
紙の流れ目「T目、Y目」
紙業提要
紙業提要トップ
紙・板紙の計算基準
計算基準・巻取紙算式
紙・板紙の品目分類表
洋紙寸法及面積
標準規格表抜粋・印刷用紙A
標準規格表抜粋・上質コート紙
標準規格 特殊洋紙 1
標準規格 特殊洋紙 2
標準規格 特殊洋紙 3
印刷紙
超軽量印刷用紙
洋紙各判連量比較乗率早見表
板紙寸法及面積・常備連量
コートボール規格表
チップボール・黄ボール規格表
福祉活動・環境活動
福祉活動の取り組み
環境保護の取り組み
企業情報・他
お問合せ
採用情報
鳴海屋紙商事株式会社概要
お取引先LINK
本社所在地
七夕企画室所在地 Map
サイトマップ



<< 鳴海屋紙商事 HOME
Copyright(C) 2018.NARUMIYA KAMISHOJI.CO.LTD All Right Reserved