紙・紙器製品卸販売 .
鳴海屋紙商事株式会社トップページ 取扱い製品 紙の豆知識 紙業提要 福祉活動・環境活動 企業情報・他
鳴海屋紙商事株式会社 << Home

  紙ってなんだ〜?
子供さんの素朴な疑問に

紙屋さんが

お応えいたします。




●紙は何でつくるの?

チップとよばれる小さな木の破片(はへん)が原料(げんりょう)です。
つまり、木でできてます。
木は大きくなるまで時間がかかりますね

紙は大事につかいましょう (^o^)




●どうやって紙をつくるの?
  1. 木をドロドロに煮込んで(にこんで)繊維(せんい)という、細くて丈夫(ほそくてじょうぶ)な材料(ざいりょう)をとりだします。
  2. とりだした材料はパルプといいます。
  3. パルプを水に溶かして(とかして)うすいシートをつくります。
  4. シートを乾かす(かわかす)と紙になります!
木がどろどろになるまでは、とても時間がかかります

紙をつくるってたいへんなことですね  (^o^)



●紙の大きさはどのくらい?
  • 工場(こうじょう)でできたばかりの紙はすご〜〜くながいです。
  • 長い紙をくるくるまいてロールされてます。
  • この紙は使う方法(ほうほう)によって切り分けられます。
  • 切り分ける大きさも決まってます。
  • 大きさはA列(ええれつ)とB列(びーれつ)の2種類があります。
  • ↓こんな感じで、半分づつの大きさです。
  • A列0判は、841o×1.189oの大きさです。
  • その長い辺を半分に切ってA1判とします。
  • 以下A10判まであります。
  • B列0判は、1.030o×1.456oの大きさです。
  • その長い辺を半分に切ってB1判とします。
  • 以下B10判まであります。
ちょっとむずかしくなってきました

わからないことはお母さんに聞いてみましょう  (^o^)



●教科書の紙って?

国公立(こくこうりつ)の学校の教科書は明治(めいじ)36年に使う紙をきめられました。
教科書に使われる紙は、中質紙(ちゅうしつし)または上質紙(じょうしつし)という種類の紙です。
中質紙は科学パルプが70%の紙です。上質紙は科学パルプが100%の紙です。

教科書の表紙(ひょうし)はきめられていないので、丈夫なコート紙やカラー印刷(いんさつ)ができる塗工紙などが使われています。

最近では、古い(ふるい)使わなくなった紙を原料にしてできた紙を教科書に使われていることもあります。その場合は「グリーンマーク」(三角形の図形の中に木の絵が描かれている)がついています。


取り扱い製品
各種印刷用紙
各種紙器作成
各種和紙、七夕飾り
紙の豆知識
紙のサイズ1
紙のサイズ2
紙の流れ目「T目、Y目」
紙業提要
紙業提要トップ
紙・板紙の計算基準
計算基準・巻取紙算式
紙・板紙の品目分類表
洋紙寸法及面積
標準規格表抜粋・印刷用紙A
標準規格表抜粋・上質コート紙
標準規格 特殊洋紙 1
標準規格 特殊洋紙 2
標準規格 特殊洋紙 3
印刷紙
超軽量印刷用紙
洋紙各判連量比較乗率早見表
板紙寸法及面積・常備連量
コートボール規格表
チップボール・黄ボール規格表
福祉活動・環境活動
福祉活動の取り組み
環境保護の取り組み
企業情報・他
お問合せ
採用情報
鳴海屋紙商事株式会社概要
お取引先LINK
本社所在地
七夕企画室所在地 Map
サイトマップ



<< 鳴海屋紙商事 HOME
Copyright(C) 2018.NARUMIYA KAMISHOJI.CO.LTD All Right Reserved